FX口座を選ぶポイントは?

外貨取引(FXトレード)にチャレンジしてみよう!と思った時に最初に迷うのが、「どのFX業者の口座を開設したらいいのか」という事だと思います。

私も最初は、どのFX業者を選んだら良いのかまったくわからなかったので、キャンペーンをしているFX業者に決めて開設をしました。FX業者は、数百もありますので、ひとつひとつの業者を比較するのは不可能です!
FX業者を選ぶポイントをいくつかご紹介します。

人気ランキング おすすめのFX業者 ベスト5

ヒロセ通商 LIONFX  USD/JPY ドル円0.4銭原則固定

ヒロセ通商LION FXは1,000通貨単位での取引が可能で、USD/JPY ドル円0.4銭原則固定です。スマホやiPadにも対応しているFX業界最高水準の取引システムがヒロセ通商のLION FXの大きな魅力です!また、定期的に新規口座開設キャッシュバックキャンペーンを行っています。キャンペーンを見つけたら即申し込みをしないと損ですよ!

DMM FX   ローラさんのCMで有名です!

DMM FXは、DMM.com証券が運営するFXサイトです。DMM FXはスプレッドが小さいFX業者として有名です。スプレッドが小さい業者を利用すればコストが少なくて済みます。初めての方でもトレードがしやすいので、初めてFX取引をする方にもお勧めですよ!年間取引高が最近どんどん増えてきている勢いのある業者です。

外為オンライン   大島優子さんのCMも最近よく観ますね!

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込 外為オンラインは、今なら口座開設し、@10万円以上の入金 A1回以上のトレード の2点の条件を満たせば、5,000円がキャッシュバックされます。スプレッドはUSD/JPY(米ドル円)で固定1銭です。他のFX業者より劣る部分ですが、約定力が安定していますので安心して使える業者です。

GMOクリック証券  2012年FX取引高世界第1位

GMOクリック証券は2012〜2014年3年連続FX取引高世界第1位、2013年度オリコン顧客満足度ランキングFX部門総合ナンバーワンの会社です。全通貨原則固定で、米ドル/円は「0.3銭原則固定」、ユーロ/米ドルは「0.5pips原則固定」になります。デモ取引や24時間コールセンター対応など、初心者の方でも安心して取引できる環境が整っています。

FXのマネーパートナーズ   約定力の高さに定評あり!

マネーパートナーズは、約定力の高さに定評があり頼れるFX業者です。スベらないので、スキャルピングをメインでトレードしている方にはお勧めですよ。また、値動きの激しいポンドの取引にも最適です。マネーパートナーズは100通貨からの取引が可能です。100通貨トレードで大きく儲けることはできませんが、練習トレードとして利用できますね。

※当サイトの独自指標に基づき、順位を算出しています。

FX会社を選ぶポイント

取引コストで選ぶ!

取引コストを考えた時に一番重要なのがスプレッドです。
スプレッドとは、買値と売値の差のことで、
小さいほどトレーダーにとっては有利になります。

 

各FX会社のスプレッドは口座開設前に必ずチェックしてくださいね。
また、FX会社により、固定と変動があり
変動のFX会社を選んだときには、注意が必要です。

 

売買手数料というコストもあるのですが、無料の会社がほとんどですので、
あまり意識する必要はありません。
FXの取引コスト=売買手数料+スプレッド となります。

 

 

最低取引単位で選ぶ!

最低取引単位が1,000通貨の会社と10,000通貨のFX会社があります。

 

1000通貨の取引ができるFX会社なら、
外貨取引をスタートしたときに少ない資金で安心してトレードできます。

 

多くの会社は10,000通貨の取引になります。
また、1,000通貨の取引ができても売買手数料が必要な場合があります。
取引額が小さいので、手数料が少額でもコストとしての負担が大きくなり
あまりも儲からなくなってしましますので、注意してくださいね。

 

 

 

1,000通貨の取引ができ、手数料が無料の会社
マネックスFX FXトレーディングシステムズ ヒロセ通商

使いやすさ・操作性

各FX会社が提供している取引ツールが自分にとって使いやすいツールかどうかは
非常に重要です。

 

使いにくい取引ツールでトレードをしていると余計なストレスになります。
また高性能なツールを提供している会社がかならずしも良いとは限りません。

 

機能が十分に使いこなせなかったり、余計だったりする場合もありますので・・・。
初めてトレードをする方は、シンプルな方が使いやすいと思いますよ。

 

 

 

会社の信頼性

「信託保全」されているかを必ず確認してください。
私たちがFX会社の口座に入れているお金が信託銀行に預けられていることを、
信託保全と言います。

 

信託保全が行われていると、万が一、FX会社が倒産した場合でも、
信託銀行よりお金が戻ってきます。
信託保全されていないFX会社が倒産した時には、お金は戻ってきません。

 

安心できる安全なFX会社を選んでくださいね。信託保全の確認は絶対です!

 

 

モバイル取引

各FX会社が一番力を入れているのが、モバイルツールです。
スマートフォンに対応している取引ツールを多く出しています。

 

サラリーマンの方なら、通勤時間や昼休みをうまく利用して
スマホでトレードができるので便利ですね。